IGPスポーツ振興基金

目的

地域のスポーツ振興の目的をもって運用する。

事業

地域のスポーツコンテンツの振興のために支援を行う。
地域の青少年の活動の支援を行う。
その他評議会にて決定され、理事会にて承認された事業を行う。

運営

NPO法人いすみ元気プロジェクト理事会の諮問機関である「IGPスポーツ振興基金評議会」にて協議、運営を行う。
評議員は、各界の有識者5名以上にて構成し、会長1名、副会長1名以上、事務局長1名とする。
事務局は、上記NPO法人事務局内に設置し、NPO法人事務局長が、基金事務局長を兼務する。

活動報告・収支報告

決算時期をNPO法人と同時期とし、NPO法人理事会の決算承認を必要とする。
公開時期はNPO法人と同時期とし、オフィシャルホームページにて公開する。