あいさつ

みなさん、こんにちは。
私たちは、千葉県の外房(隣はアメリカ)の中央部にある「いすみ市」の住民たちです。
そのいすみ市の未来のために、「いすみ市を元気にして行こう!!」と思っている仲間が集まっています。
一人ひとりでは難しいことでも、仲間が集まれば、目標に向かって歩いて行けることもあります。
仲間で力を合わせて、励んでまいります。

では、「どうやって元気にしていくのか?」ですが、
私たちは『遊び』や『スポーツ』が大好きなので、そんな仲間を増やしていきます。
地域の子供たちにも、『遊び』や『スポーツ』の機会を作っていきます。
もちろん、社会を支えているお父さんお母さんにも楽しんでもらうことも考えています。
おじいちゃんおばあちゃんにも元気で長生きしてもらうための機会も作っていきます。

『街に笑顔が増えれば、社会に活気が出ます。社会に活気が出るということは皆さんの経済的にもチャンスが生まれてくることでしょう。』
『遊び』『スポーツ』には、実際にやる楽しみ、観る(見る)楽しみ、応援する楽しみ、プレイヤーを指導して育てる楽しみ、チームや団体を支援して成長を見守る楽しみ、などなど人々に与える影響は計り知れません。

私たちは、きっかけ作りを行い、皆さんにそれぞれの立場で楽しんでいただき、街に活気をもたらします。

興味のある方は、ぜひ仲間としてご参加ください。

平成27年8月
NPO法人いすみ元気プロジェクト(法人格千葉県申請中)
理事長 平野照夫 と仲間たち